犬の十戒(英語)

誕生日メッセージ logo_banner

犬の十戒(英語)

『The Ten Commandments of Dog Ownership』
犬の十戒 (犬の飼い主のための十戒)  

作者不詳のまま広く世界に伝わっている英文の詩です。
日本では「犬の十戒」として知られています。
ペットとして飼われることとなった犬と人間との望ましい関係を、
犬が人間に語りかけるという形式のメッセージです。



1.私は10~15年くらいしか生きられません。 だから、できるだけ私と一緒にいてください。   My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will be painful for me.

2.あなたが私に何を求めているのか、 私がそれを理解するまで待って欲しい。
Give me time to understand what you want of me.  

3.私を信頼して下さい。それだけで私は幸せなのです。  
Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.  

4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。 貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。 でも、私には貴方だけしかいないのです。
Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.  

5.時には私に話しかけて下さい。たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で 理解しています。  
Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.  

6.貴方がどれほど私を扱っても、私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。   Be aware that however you treat me,   I'll never forget it.  

7.私を叩く前に思い出して下さい。私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私は貴方を噛まないように決めている事を。  
Remember before you hit me   that I have teeth that could easily crush the bones of your hand   but that I choose not to bite you.  

8.言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に、私がそうなる原因が何かないかとあなた自身に問いかけてみて下さい。 適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?   Before you scold me for being uncooperative,   obstinate or lazy,   ask yourself if something might be bothering me.   Perhaps I'm not getting the right food,   or I've been out in the sun too long,   or my heart is getting old and weak.  

9.私が年をとってもどうか世話をして下さい。貴方も同じように年をとるのです。  
Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.  

10.最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて言わないで欲しいのです。貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。そして、どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。  
Go with me on difficult journeys.   Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere.  
Remember, I love you.

 

プロポーズのメッセージのポイント

「オレについて来い!」とか「一生あなたについていくわ」などの、 一昔前の上下関係や従属関係じゃなくて、あくまでも人生の伴侶として 同じ方向を向き、 同じペースで人生を歩みたい、そんなフレンドリー な関係がお好みの方にピッタリのメッセージです。 情熱的な愛の言葉ではないですが、2人一緒に末永く人生を歩みたい という温かいメッセージがこめられた詩です。 誕生日にプロポーズをと考えられてる方のバースデーカードに 添えてみてはどうでしょうか。 最後の"FRIEND"の部分をパートナーなどに変えてもいいかも。 私の前を歩かないでください。 後について行かないかもしれません。 私の後ろを歩かないでください。 先にたって導かないかもしれません。 私と並んで歩いてください、そして私の友でいてください。 DON'T WALK IN FRONT OF ME,I MAY NOT FOLLOW. DON'T WALK BEHIND ME,I MAY NOT LEAD. WALK BESIDE ME AND BE MY FRIEND. byアルベール・カミュ アルベール・カミュ(Albert Camus) フランスの小説家、劇作家。 『異邦人』や『シーシュポスの神話』、『ペスト』などの著作で知られ、 1957年にはノーベル文学賞を受賞。

 
[ スポンサーリンク ]
メッセージリング
 
logo_banner